So-net無料ブログ作成
検索選択
ごはん・おやつ ブログトップ

久しぶりにANIMONDA。 [ごはん・おやつ]

1月24日のこと。


けっこう飽きてた「ANIMONDA CARNY OCEAN」。
久しぶりにどう?といつものお店をのぞいてみると
従来のものの他に新製品が出ていた。
ホワイトツナとレッドスナッパー/ホワイトツナと牛肉)
さっそくお試し購入~。

でも小心者なので、新しいのを試すのは後にして
好きだった「ホワイトツナとエビ」をまずお勧めすることに。

その前に、写真撮らせてね

Jan24_12_00.jpg



待てずにこんな所(調理台)に乗っちゃってっ[パンチ]

Jan24_12_C00.jpg



叱られて降ろされて、仕方なくお水飲んでます[あせあせ(飛び散る汗)]…すまん…[もうやだ~(悲しい顔)]

Jan24_12_C01.jpg



開けるとこんな感じ。

Jan24_12_01.jpg

普通に美味しそう~


茶太くんの感想は、
「まあまあ。」
初めて食べた頃はうまうまガツガツ食べてたのに
「まあまあ。」ですよ。
食べてくれたからいいんだけどね。


そして、Qちゃんは今日もここ。

Jan24_12_Q00.jpg

ANIMONDAの残りはQちゃんがちゃんと食べてくれました。
さすが、頼れるねーちゃんです[猫]


http://www.animonda.co.jp/



Jan24.2012

New GREEN FISH。 [ごはん・おやつ]

1月18日のこと(1)。 [晴れ]


年末リニューアルするという事で購入できなくなっていたイタメシ。
Qちゃんも茶太くんもけっこう好きで(特に茶太くん)
変わることで食べなくなっちゃうかもな、と気をもんでいた。

好きな缶詰に飽きちゃうこと、好きな缶詰が変わっちゃうこと
ほんとドキドキする。

Qちゃんは腎不全でも食欲旺盛だし
好きなごはんもいっぱい有るから、今のところ心配はないし
茶太くんも元気だし、カリカリはよく食べてくれるから心配する必要はないんだけどね。

それでも、何かの拍子に偏食が始まってしまうかもしれないと
缶詰を開ける度に 「しっかり食べてくれますように」 と願うし
好きな缶詰なのに食いつきが悪かったりすると、食べるまでいくつも缶詰を開けてしまう。
同じフードを食べ続けさせて好みが固まってしまうのも怖い。
色んな味の、色んな食材の、お魚だったりお肉だったり
食べれる幅をたくさん持たせておきたいと思う。
トラウマだね、もう。

で、何日か前 「そろそろQちゃんのアニモンダ(ニーレン)が切れるな」 と
お店をのぞいてみたところ、新しくなった GREEN FISH が有る!
お試し4缶パック(4種類1セット)、さっそく購入。

届きました。


Jan17_12_00.jpg


こんなに可愛いくなっちゃって[かわいい]

茶太くんが見にきました。
変な顔してますが…?


Jan17_12_01.jpg


開けてみるとこんな感じ(ツナ&ハーブ)。


Jan18_12_00.jpg


前はフレークっぽいというか、繊維がある感じだったのが、ペーストゼリーで固めた感じ?
う~ん。大丈夫かなあ。
Qちゃんは最近食べれるペーストのごはんもできてきたんだけど
茶太くんはいつもそっぽを向いてしまう。
ゼリー使ってるから大丈夫かな?


結果は、茶太くんまぁまぁ。
いつも50gくらい食べてたのが半分の25gくらい。
食べないかもって思ってたから、今後に期待。
他の種類も有るしね。

で、Qちゃん。
時間はかかったけど、残りを全部食べてくれました。
リニューアル前より好きみたい。

よかった。
とりあえず、追加購入決定~


http://www.greenfish.co.jp/



Jan18.2012


Hill's a/d [ごはん・おやつ]

Hill's プリスクリプション・ダイエット a/d

  

適応 : 食欲不振、貧血、回復期、衰弱状態、栄養失調、術前・術後、やけど、膿瘍、発熱、敗血症

<犬猫用>
a/dは衰弱、悪液質、および食欲不振を示す犬猫の栄養補給のために調整した特別療法食です。 
獣医師の指示に従って下さい。


<原材料>
ポーク、ターキー、チキン、トウモロコシ、ポーク蛋白抽出物、魚油、タウリン、
ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロチン、他)

<保証分析値>
粗蛋白質:8.5%以上 粗繊維:0.5%以下 水分:78.0%以下 
リン:0.17%以上 タウリン:0.06%以上 粗脂肪:5.25%以上
粗灰分:2.2%以下 カルシウム:0.18%以上 マグネシウム:0.019%以上

内容量 : 156g  (166kcal/缶)




とても高カロリー
Pちゃんの食欲断絶時に強制給餌用として処方していただきました。
ムースまではいかないけど、こまかいペースト状で、シリンジの先をを楽に通ります。







ただ、Pは連日の投薬によるストレスがかなり有って、強制給餌を嫌がりました。
殆ど食べさせることが出来ないままになってしまいました。






こんなことになっている。 [ごはん・おやつ]

  

食器棚、中段。
いつの間にかにゃんのごはんで埋まってしまった・・・。
ここだけではなく、廊下に有るクローゼットとか、ダンボールの中とか・・もうごはんだらけ。
ついつい見た事のないフードとかおやつとか見つけちゃうと買ってしまう。
偏食Pちゃんとの毎日の戦いに備えて、種類が沢山有ると安心なんだよね。
でも、袋開けちゃうと無駄になる事も多いからとりあえずフードストッカーも大量購入。
開封した日付やらストッカーに移した日付やらタンパク質のパーセンテージとかシールに書いては貼る。
開けては貼り、開けては貼り・・・あ~もう、際限ない。それでもどんどん無駄になる。
保存方法もっと考えなきゃだな。


ごはん・おやつ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。