So-net無料ブログ作成
検索選択

くりちゃんお空に昇る日。 [くり]

10月12日のこと。 [晴れ]


くりちゃんの身体とお別れの日。
7年前と同じお寺に火葬をお願いしたのだけど、7年も経つと色々と変わっていて
棺に入れられるのはごはんちょっぴりと手紙と写真数枚だけと制限されてしまった。
歳をとってからあまり遊べてないから、重い身体から離れていっぱい遊べるように
おもちゃを入れてあげたかったし、ふわふわの敷物を敷いてあげたかったし
私やsnowmanの匂い付きハンカチとかも入れたかったのに
最後だというのに、なんにもしてあげられない。

仕方がないから、好きだったカリカリ2種と、
腎不全になってからあげてなかった煮干をナプキンに包んで
誕生日に首につけてあげたリボンで結んだ。
それと、ぽち袋にまたたびをたっぷり。


2013_10_12_00.jpg


棺にちっちゃく横たわったくりちゃんをたくさんの秋の花で飾った。
お花には制限がないらしいから。
ネコ友さんがくりちゃんに贈ってくれたお花のアレンジからも少し入れさせてもらった。




2013_10_12_Q00.jpg
                                              棺アレンジw Qちゃん可愛い[揺れるハート]



私とくりちゃん、snowmanとくりちゃん、Pちゃんとくりちゃん、茶太クンとくりちゃん
それぞれの写真を選び裏にお手紙を書いてくりちゃんに見える位置に入れた。

午後2時30分
くりちゃんはお空に昇っていきました。
いや、くりちゃんの身体は昇っていきました。
なんだか、くりちゃんずっと家にいる気がするし。

すごく良いお天気。
旅立ち日和のキレイな青い空。


2013_10_12_01.jpg


くりちゃん、たくさん遊んでおいで。




タグ:くりの日常
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

くりちゃんの旅立ち。 [くり]

10月9日のこと。

朝、くりちゃんが逝ってしまいました。
22年と3ヶ月。 ねこさんとしては、とても長生きをしてくれました。
私にとっては、大人になってからの殆どの時間を同じ屋根の下で暮らした、空気のような子。
どんなに大往生だといっても、長い分だけ思いでもいっぱいだし、
どんなに一緒にいたって、もう充分だということでもなく
病気で最期は苦しかっただろうから、解放されて良かったね、って気持ちはあるけども
もっともっとふれ合っていたかった。
Pちゃんのときのような激しいショックはなく、ただポロポロ涙が止まらない。

さびしいよ。

Qちゃん、ありがとね。
ずっと見ていてくれて、ありがとね。 私の気持ちを受け止めてくれてありがとね。

またいつか、同じ場所で会おうね。
元気だった時みたいに、またいっぱい喧嘩しよう。 いっぱい追いかけっこしよう。




Qちゃんを可愛いって言ってくれてありがとう。




タグ:くりの日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Qちゃんのお薬(2013May28現在)。 [くり]

クリ 2.3kg

アムロジン          1日1回 1/4錠
ガスター            1日1回 1/4錠
プレドニゾロンh-255    1日1回 1/2錠
ビクタスSS10        1日1回 1錠

点鼻薬(鼻炎・血管収縮) 鼻血が出たときにその都度1,2滴

コバルジン          3包-1200mg(目標)


●プレドニゾロン(ステロイド) 1錠 → 1/2錠



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

穏やかな午後。 [くり]

5月22日のこと。 [晴れ]


2013_05_22_Q00.jpg


リボンはちょっと邪魔っぽいのでピンクのヘアゴムを首につけてご機嫌をとってみる。
鼻血騒動が無かったかのようにスヤスヤとお昼寝の午後。


ごはんも少しずつだけど食べてくれるし、コバもいつも通り3包摂取。
お薬4種類もあるのに、ちゃんとお口を開けて飲んでくれる。
おりこうさん。
ありがとう。



2013-05-22



タグ:くりの日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

だんだんこわい気持ち。 [くり]

5月20日のこと。 [雨]


2013_05_20_Q00.jpg



Qちゃんが癌かもって言われて、想像の範疇だった気でいたけども
考えてみたら癌のことは殆ど知らないじゃない。
いくら対処療法しか考えられないとしても、病気のことは知っておかねば
と、猫の病気のHPや人様のブログなどを覗き始めてみたら
こわい。とてもこわい。

扁平上皮癌だとして、Qちゃんの場合は鼻腔内に有ると思われ
だから検査も難しく、確定しなくては放射線も無理なわけで
そもそも麻酔なしで検査は無理だから確定できず、対処療法なんだけど
病院では悪化した場合、脳や肺へ転移する可能性や神経症状(痙攣)がおこる可能性があると言われた。
昨日見たレントゲンでは、顔の左半分が白く鼻が通らない状態でその辺が怪しいという事だったけど
右半分や、肺は黒く写っていてまだ大丈夫な感じだった。

だから痙攣かぁ怖いなぁ・・・
くらいは思っていたんだけど、余命のことなんて頭になく
7年も慢性腎不全を悪化させることなく過ごしてるQちゃんなんだから大丈夫って
あたりまえのように思ってた。

だけど、目にしたブログでは、「宣告されてから早い」とか、「1~3ヶ月」とか、「半年」とか・・・
顔から中の膿がでてくるとか、顎が云々とか、舌が云々・・・
そうなるとごはんも食べれなくなってくるよね。
強制給仕?胃ろうチューブ? で、QOLは? って話になってくるよね。

しっかり考えなくちゃ。 Qちゃんの幸せ。


いや、でも、慢性鼻炎かもしれないから。 しつこいけど。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

くりちゃんガンかも。 [くり]

5月19日のこと。

くりちゃんが吐いた。
吐くのは昔から、一気食いで吐き、食べすぎで吐き、毛玉で吐き・・・と、いつものことだけど
今日は大量に血が混ざってた。
びっくりしてお顔を見たら、両方の鼻の穴から血が滴ってる。
そんなんで、クシャミを連発するもんだから、部屋の中、殺人現場のような惨状ですよ[もうやだ~(悲しい顔)]
10日くらい前にも2滴くらい血が落ちてる事があって、誰の血かわからないし、Qにも茶にも怪我してる様子もなし、元気有り、だったので暫く様子をみようと思ったっきり忘れてた。

とにかくただ事ではないので、すぐに病院に。

鼻血の組織検査、鼻炎・血管収縮剤点鼻、頭部レントゲン全身レントゲン

結果、確定診断ではないけども 鼻腔腫瘍 か 扁平上皮癌 の可能性が高いと・・・
どちらも悪性。
確定するには麻酔をして細胞を取らなくてはならず、CTを撮るにしても麻酔をしなくてはならず
もうすぐ22歳のQちゃんにはリスクが高すぎるし、確定したところでつらい治療にしかならない。
日ごろから「Qちゃんが重い病気になったら・・・QOL重視で穏やかに」と考えていたので、
とりあえず対処療法だけで進めることにして、ステロイドと抗生剤を注射
今後は
腎不全用の アムロジン ・ ガスター ・ コバルジン に加え プレドニゾロン(ステロイド)・ビクタスss10(抗生剤)
を飲むことに。
鼻血がでたら、その都度点鼻。
コバルジン以外は1度に飲んでも大丈夫ということで、お薬時間は今までと変わらず。

はぁ・・・

でもね。確定診断じゃないから。
慢性鼻炎でくしゃみしすぎで鼻血がでたって可能性がないわけではないからっ!

Qちゃんは大丈夫。
強い子だから。
だから私も大丈夫。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

snowman大好き!って。 [くり]

12月10日のこと(1)。


Dec23_11_Q00.jpg

ねえねえ。
くりちゃん、よくこうして手をかけて人を呼びます。


返事をしないと 「ぬぁ~!ぬぁ~!ぬぁ~~~~~!!!」 と呼び続け。
返事をしても少し可愛い鳴き方になるだけで、ずっと喋り続け。


Dec23_11_Q01.jpg

見つめ合ってます。


Dec23_11_Q02.jpg

そして私に向けてのこのどや顔

まったく[むかっ(怒り)]



Dec10.2011


タグ:くりの日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アム○ジンお試し期間延期。 [くり]

2010年1月16日(土) [晴れ]

Jan11_10_QC0.jpg
    お2人さんの視線の先は…snowmanの持っている魔法の粉(またたび)の瓶[わーい(嬉しい顔)]


フォルテコから移行すべく先週8日間のお試しでもらってきたアムロジン。
試してみて体に良くない兆候がなければ続けましょうって事なんだけど
この一週間、Qちゃん吐きがち。
もともと毛玉も毛玉になる前にちょこちょこ吐いちゃうし、
ごはん一気食いしたら吐いちゃうし、
元気いっぱいの若いころからけっこう吐きがちなQちゃんだけど
腎不全になって、吐く回数もちょっと増えてきている。
今回も吐いちゃいるけど胃液やお水と一緒に毛がけっこう混ざってる。
薬が変わったせいなのか、たまたまこの時期毛が溜まってしまっていたのか。
はたまたさらにBUNがあがっちゃってるのかもだし。
…判断つかず…
という訳で、さらに8日間の追加お試しになった。
毛玉除去剤みたいのも前に試してみたけども、
あまりというか全然美味しくないと言われ断念していたが
先生に勧められもう一度試してみるかとラキサトーンも購入。
どうなることか。
「毛が出ちゃってすっきりっ」 って事だったらいいな。

「このまま調子が悪いようだったらそろそろ自宅での輸液を考える時期かも」
とも言われた。
Qちゃん、ついに輸液?
Pちゃんの輸液の時、病院ではおとなしいからさっくりできた輸液も
自宅だといやいや~~~~~でなかなかうまくできず
つままれても喜ぶQちゃんでシミュレーションさせてもらってたから
(もちろん針なしで)たぶん問題なく出来そうな気はするけど
考えるとやっぱりちょっと緊張する。
なにせ、もう4年もそんなことやってないし。
でも、Qちゃんがそれで楽になるならばやるしかないんだわね。


タグ:くりの日常
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

Qちゃんステージアップぅぅぅ…。 [くり]

2010年01月09日(土) [晴れ]

Jan10_10_Q1.jpg

ここの所、我が家はいたって平和で
茶太君は家に来た当初の「軟便だぁ~」「今度は便秘だ~」って騒ぎもすっかり治まり
今では1日に1、2回位「遊んでぇ~遊んでぇ~あっそっんっでぇぇぇぇぇ~~~~~!!!」
って大騒ぎするくらいで、大体は機嫌良く過ごしている。
食欲おおせい、良く眠り、良く遊ぶ。
Qちゃんの腎不全もじわ~っと進んではいるものの
食欲が落ちる事もなくお薬もしっかり飲んでくれるので
Pちゃんの時の怒涛の看護生活を思うと病気とお付き合いしている気がまるでしない。
そんな感じなので、2ヶ月に1回の血液検査も
「冬だし、寒いし、いつも変わんないし、1回お休みしてみる?」
って12月はすっ飛ばして、今日は3ヶ月ぶりの血液検査に行ってみた。

一番最初に一番嫌な採血をすまし、
検査を待つ間に触診やら爪切りやらお願いしたけども、その触診で先生が???って。
「あれっ?腎臓が…あれっ? あ、有った有った。」
う~~~ん…腎臓、小さくなっちゃった?
で、出た検査結果は

BUN 53 (reference 16~36)   Cre 4.5 (reference 0.8~2.4)

前回(10月)  BUN 44  Cre 4.1
前々回(8月)  BUN 39  Cre 3.8

順調に悪化…

なので、久々にエコーもすることになった。
そしてやはり腎臓は小さくなってると。

Qちゃん自身は(超)でっかい声で鳴く事が多くなった以外
(これは血液検査から心配される症状ではないらしく老化現象じゃない?っていわれてる)
食欲も有るし、便秘もしないし、貧血もなく、体重も余り変わらない。脱水もない。
でも検査結果は明らかに進行している。
という事で、「お薬を変えてみましょう」って事になった。
今まで飲んでいたフォルテコール改め、アムロジン。
フォルテコールは進行した腎不全にはあまり良くないって最近言われているらしく
(Pちゃんは最期までフォルテコ飲んでたけどね)
同じ血管を広げて血流を良くするってお薬ではあるんだけど
フォルテコールはオシッコへのタンパク質の漏出を抑制すると書いてあり
アムロジンはカルシウムが細胞内に入るのをおさえると書いてある。
(もっと色々書いてあるけどとりあえず)
どちらにしても血圧を下げ心臓への負担を軽減させるって事みたいだけど
血液中のカルシウムが高めのQちゃんにはいいのかも。
でも、アムロジンは重い腎不全の人は注意が必要とも書いてあってちょっと心配。
とりあえず8日間のお試しで様子をみることに。

そしてコバルジン。
今Qちゃんは1日2包(800mg)飲んでいるけど、3包(1200mg)に増やしてみようかと思う。
このままBUNがあがってしまうと気持ち悪くなって食欲減衰ってこともありうる訳で
(BUNが高くてもがっつり食べれる子もいるみたいだけど)
なんとかここで食い止めておければなぁ…と思う。
Qちゃんのコバはとっても簡単。
お汁の多い缶詰のお汁だけ10gくらいにダーってコバを混ぜるとあっという間に飲んでくれる。
お皿に残ったコバも更にお汁を足してあげれば完璧。
この方法だと5包くらいまで行けるんじゃないか?…
ホント食欲が有るって大切なんだなって思う。
Pちゃんは食欲が殆ど無かったからお薬は全部お口を開けてもらって
飲んでもらっていたから、人にもPちゃんにもストレスになっていた。
それを思えば夢のようなQちゃんのコバ食べっぷり☆

結局、お薬が変わってもアムロジン(1/4錠)はフォルテコ(1/2錠)より小さいし
コバは楽勝だし、脱水してないから輸液もしないし
ガスターは今までどおり。
人としては楽な方向になったのでは…
これでしばらく続けてQちゃんの状態が安定~もしくはCreが下がってくれたら言う事なし!

そんな感じで暫く様子見。
Qちゃん18歳と6ヶ月。 まだまだ元気です☆

Jan10_10_Q0.jpg


タグ:くりの日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Qちゃんやる気の始まり。 [くり]

[晴れ]
 Jan04_09_Q1.jpg

おっ?何やら茶が騒がしい。
 「なんか気になる。」

 Jan04_09_Q0.jpg

 「気になる。 気になる。 気になるぅ~~~~~っ!!!」


って感じで始まります。

この後、茶太君目指してダッシュ!
廊下の端まで(玄関まで)走って行き、帰りは茶太君に追っかけられて帰ってきます。

大体、1度走ればQちゃんは気が済んじゃうんだけど
火をつけられた茶太君はそれでは収まらず
しつこくQちゃんを狙い、Qちゃんにしかられます。



タグ:くりの日常
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。