So-net無料ブログ作成
検索選択

茶太くんテレビを見る。 [茶太。]

5月30日のこと。 [曇り]


2013_05_30_C00.jpg


茶太くん、驚愕の面持ちで何を見ているかというと



2013_05_30_00.jpg


「猫歩き」のねこさん。



茶太くん、今までテレビに興味を持ったことは1度もない。
この番組に出会うまで[猫]



2013-05-30



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Qちゃんのお薬(2013May28現在)。 [くり]

クリ 2.3kg

アムロジン          1日1回 1/4錠
ガスター            1日1回 1/4錠
プレドニゾロンh-255    1日1回 1/2錠
ビクタスSS10        1日1回 1錠

点鼻薬(鼻炎・血管収縮) 鼻血が出たときにその都度1,2滴

コバルジン          3包-1200mg(目標)


●プレドニゾロン(ステロイド) 1錠 → 1/2錠



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

穏やかな午後。 [くり]

5月22日のこと。 [晴れ]


2013_05_22_Q00.jpg


リボンはちょっと邪魔っぽいのでピンクのヘアゴムを首につけてご機嫌をとってみる。
鼻血騒動が無かったかのようにスヤスヤとお昼寝の午後。


ごはんも少しずつだけど食べてくれるし、コバもいつも通り3包摂取。
お薬4種類もあるのに、ちゃんとお口を開けて飲んでくれる。
おりこうさん。
ありがとう。



2013-05-22



タグ:くりの日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Qちゃんのお薬(2013May20現在)。 [お薬・サプリ・レメディ]

クリ 2.3kg


2013_05_20_med03.jpg

アムロジン  1日1回 1/4錠
ガスター  1日1回 1/4錠



2013_05_20_med00.jpg

プレドニゾロンh-255  1日1回 1錠



2013_05_20_med01.jpg

ビクタスSS10  1日1回 1錠



2013_05_20_med02.jpg

点鼻薬(鼻炎・血管収縮) 鼻血が出たときにその都度1,2滴



コバルジン          3包-1200mg(目標)





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

だんだんこわい気持ち。 [くり]

5月20日のこと。 [雨]


2013_05_20_Q00.jpg



Qちゃんが癌かもって言われて、想像の範疇だった気でいたけども
考えてみたら癌のことは殆ど知らないじゃない。
いくら対処療法しか考えられないとしても、病気のことは知っておかねば
と、猫の病気のHPや人様のブログなどを覗き始めてみたら
こわい。とてもこわい。

扁平上皮癌だとして、Qちゃんの場合は鼻腔内に有ると思われ
だから検査も難しく、確定しなくては放射線も無理なわけで
そもそも麻酔なしで検査は無理だから確定できず、対処療法なんだけど
病院では悪化した場合、脳や肺へ転移する可能性や神経症状(痙攣)がおこる可能性があると言われた。
昨日見たレントゲンでは、顔の左半分が白く鼻が通らない状態でその辺が怪しいという事だったけど
右半分や、肺は黒く写っていてまだ大丈夫な感じだった。

だから痙攣かぁ怖いなぁ・・・
くらいは思っていたんだけど、余命のことなんて頭になく
7年も慢性腎不全を悪化させることなく過ごしてるQちゃんなんだから大丈夫って
あたりまえのように思ってた。

だけど、目にしたブログでは、「宣告されてから早い」とか、「1~3ヶ月」とか、「半年」とか・・・
顔から中の膿がでてくるとか、顎が云々とか、舌が云々・・・
そうなるとごはんも食べれなくなってくるよね。
強制給仕?胃ろうチューブ? で、QOLは? って話になってくるよね。

しっかり考えなくちゃ。 Qちゃんの幸せ。


いや、でも、慢性鼻炎かもしれないから。 しつこいけど。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

くりちゃんガンかも。 [くり]

5月19日のこと。

くりちゃんが吐いた。
吐くのは昔から、一気食いで吐き、食べすぎで吐き、毛玉で吐き・・・と、いつものことだけど
今日は大量に血が混ざってた。
びっくりしてお顔を見たら、両方の鼻の穴から血が滴ってる。
そんなんで、クシャミを連発するもんだから、部屋の中、殺人現場のような惨状ですよ[もうやだ~(悲しい顔)]
10日くらい前にも2滴くらい血が落ちてる事があって、誰の血かわからないし、Qにも茶にも怪我してる様子もなし、元気有り、だったので暫く様子をみようと思ったっきり忘れてた。

とにかくただ事ではないので、すぐに病院に。

鼻血の組織検査、鼻炎・血管収縮剤点鼻、頭部レントゲン全身レントゲン

結果、確定診断ではないけども 鼻腔腫瘍 か 扁平上皮癌 の可能性が高いと・・・
どちらも悪性。
確定するには麻酔をして細胞を取らなくてはならず、CTを撮るにしても麻酔をしなくてはならず
もうすぐ22歳のQちゃんにはリスクが高すぎるし、確定したところでつらい治療にしかならない。
日ごろから「Qちゃんが重い病気になったら・・・QOL重視で穏やかに」と考えていたので、
とりあえず対処療法だけで進めることにして、ステロイドと抗生剤を注射
今後は
腎不全用の アムロジン ・ ガスター ・ コバルジン に加え プレドニゾロン(ステロイド)・ビクタスss10(抗生剤)
を飲むことに。
鼻血がでたら、その都度点鼻。
コバルジン以外は1度に飲んでも大丈夫ということで、お薬時間は今までと変わらず。

はぁ・・・

でもね。確定診断じゃないから。
慢性鼻炎でくしゃみしすぎで鼻血がでたって可能性がないわけではないからっ!

Qちゃんは大丈夫。
強い子だから。
だから私も大丈夫。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。