So-net無料ブログ作成

尿検査キャンペーン。 [くり]


11月は 「尿検査キャンペーン」 という事で、しばらくサボってた尿検査
フォルテコもなくなりそうだったので、Qちゃんのおしっこ持って病院へ。
って…あれ…今日はまだ10月じゃんね。

まあ、お薬は必要なわけだし、
明後日はワールドカップだし(バレーね)、時間も無いので
無理矢理決行したわけなんだけど、
ウロキャッチャーに採れたしっこはちょっぴり…
無理かな?と思いつつ、ダメなら11月はセミナーであと3回も病院に
足を運ぶ予定だから、まあいっか、的に。

そうしたら、なんとか検査もできました。 って。
しかも、1日早いけど、キャンペーンで無料でいいですよ。 って。
しかもしかも、キャンペーンだからお土産も有ります。 って。
こ~んなに貰っちゃいました。


k/dドライ1袋(500g)・k/dドライサンプル1袋・k/dウエット2缶・WALTHAM腎サポサンプル1袋

そして、肝心の検査の結果、
も~う、完璧!
まあ、腎不全なんでね、ホントのホントに完璧とはいかないんだけど
腎不全的には完璧。というか、Qちゃん的には完璧!
しっこの臭いも 「正常」 とかって書いて有る。 臭いってすばらし~☆
比重も今までで一番上がってる。 嬉し~~~~☆
「安定してるので、このまんま現状の治療を続けましょう」 という事になりました。
フォルテコ1日半錠・コバ600mg。


朝が弱いので、徹夜して行って、嬉しさ余ってナチュラルハイ。
Qちゃんばんざいっ!



           お留守番のQちゃん、帰ってきたら顔も上げず爆睡中…


壊れそうなので夕方には寝ることに…
あぁ、もう滅茶苦茶…


●検査の結果  尿検査 04 (2007/Oct31)


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Qちゃんのお気に入り。 [くり]


先日GanbaruさんからQちゃんにって頂いたクッション
最初の日こそ新しい物に警戒を示したものの、その後…
1日中気持ちよさそ~~~に使ってます。

 お昼

                                                                                  ふみふみして


                                ぺたーん♪

                   
                                                   ころーん♪

 夕方も

                     夜になっても
                    

 次の日も

 2週間経っても

「気持ち良い~~~~~」 って。

Qちゃんに、
「すごく気持ち良さそうだね?ちょっと貸して?」
って言ったら

「こんな気持ちいいものShoちゃんに貸したらくーすか寝ちゃって
ヨダレ垂らされるから絶対に貸さない!」
って言われました。

私やsnowmanの横にもいてくれるけど
「もういい?クッションのトコに行くよ。」
って行っちゃいます。

Qちゃんがこんなに気に入るなんてとっても珍しい~。
Ganbaruさん、本当にありがとうございました☆
そして次もよろしく^^。 なんちゃって。


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

月命日(11回目)と今月はハロウィン。 [ピケ(3)'06.11/16~]


Pちゃんの月命日もついに11回目。
来月は一周忌かぁ…





5回目のアレンジメント。
10月という事で、テーマはハロウィン☆
とっても可愛くできました。
器がいつもよりも小さく、けっこうぎゅぅ~って感じなのでまとめやすかったみたい。


  ガーベラ ~バナナ~

  バラ ~ハロウィン~

  
           とうがらし                       ヒペリカム

来月はのお題はクリスマスで 「リース」 という事なんだけど
一周忌だしね、普通にアレンジをお願いしました。
でもリースも作りたいから11月は頑張って2回行く予定。
まぁ、私ったら、やるき満々。

今日の天気は曇天。
一緒にベランダぼっこしたかったのになぁ。




       Pはずっと空を見てた。ベランダから差し込む光に何を思っていただろう。

去年の10月、Pは月の殆どを洗面所に篭って過ごした。
私も一緒に1日の大半をPと寄り添って過ごした。
この頃私たちは、ついにPを菌に感染させてしまい
Pはそれと闘うべく抗生剤を飲んだ。 とっても嫌がった。
この投薬がPの気持ちを削り続けた。 でもどうしようもなかった。 やるしかなかった。
食欲も落ちた。 プリンペランを飲んだ。
水が溜まった。 利尿剤を飲んだ。

腕枕をして一緒に眠る。
お腹をさすって、背中をさすって励ます。
ただただ祈る。
そんな日々。

絶対に忘れない。 絶対に。
Pががんばった事。
辛くて切なくて暖かくて幸せだった事。

2007-10-16 14:49:26


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ねこ好きさん達がやって来た!(2) [にゃんこのお友達]

 宴編…

そもそも今回の会合、あれ?なんでこうなったんだ?
といった感じで、いつの間にかうちに集うことに。

元々、JBVP(日本臨床獣医学フォーラム)の年次大会に出席しよう!
で、終わったら集ってNyanについて語りながらビールでも飲もう!
って話で、成り行き上?集う場所がうちになったってことらしい。
いや、いいんです。とっても嬉しかったから。
でも、もてなすのが苦手な私。
あたふたあたふたしちゃって、殆ど何もできず、結局腰をどっかり据えて
しっかりお酒を飲んでました。
おじいちゃんの苦手なチーズをたっぷり出した上、もういらないって言ってるのに
更に酒を勧め、みんな大いに酔っ払いました。
Ganbaruさんは、まだまだ余裕綽々だと思っていたけど
やっぱり酔っ払っていたんだって。


Qちゃんをあやすおじいちゃん。それを見守るGanbaruさん。


Qちゃんの写真を撮るおじいちゃん。それを見守るGanbaruさん。


    Nyanのおもちゃで遊ぶGanbaruさん。それを見つめるおじいちゃんとQちゃん。


         QちゃんGanbaruさんになでてもらいました。ちょっとうちとけた?


舞い上がってた上に、酔っ払いだし、結局何を話したんだか…?
でも、やっぱりそこは同じ病気を共有した仲間。
話が尽きるって事は有りませんでした。
もちろん話の中心はNyanの事なんだけど
色んな事をめったらやったら話しすぎて ??? …
今度は落ち着いて話しましょう(←自分)

いやぁ~~でも、ホンッと楽しかった☆
全然話したりない感じです。
あんな適当でよければ、またいつでも来てくださいね~。
Qちゃんもきっと次は箱の外でお出迎えしてくれると思います。

あ、でも冬が来る前にじいや家を襲撃して、チョモちゃんを伸ばさねば。
ふふっ…


            宴の後のQちゃん。すかさずsnowmanにぴったり。

この日の事をお2人もブログに書いてくださいました☆

Ganbaruさん編
じいやさん編


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ねこ好きさん達がやって来た!(1) [にゃんこのお友達]


ずーっとずーっとお会いしたいって思っていた
「がんばる猫」のGanbarunekoさんと
「愛しいネコ・愛しいヒト」のじいやさんが遊びに来てくれました。
初会いなのに、自宅でお出迎え…むちゃくちゃ緊張するんですけど…

Ganbaruさんとの出会いは、もう2年…まではいかないけどそれに近いくらい前の事。
Pちゃんが慢性腎不全と診断されてから、必死こいてネットで色々情報収集していた時
m○xiの猫の病気に関するコミュで腎不全のトピがたって
そこにコメントを書き込んだら、その前だか後ろだかにGanbaruさんの書き込みが有って
その書き込みにすごく説得力が有ったもんだから、ついついポチッと押してみたのが始まり。
そしてGanbaruさんのブログをぶわーって読ませてもらって
「もうこれは絶対にお友達になってもらわんといかんっ!」 ってなって
「お友達になってください」 ってメッセージを出しました。
GanbaruさんとGanbaru家のNyan達は、真っ暗になりかけてた気持ちに光を投げてくれました。
どうしよう、どうしよう、何をしたらいいんだろう?何が出来るんだろう?
って、頭ばっかりぐるぐるになってて、しかも、その時の主治医に
「腎不全は治らないから」 って
「うちに来ている他の腎不全の子も輸液とかで維持するくらいしかみんなやらないよ」
って言われて、何かしたくても何も出来ないのか?やっちゃいけないのか?
気持ちばっかり先走って訳わかんなくなってた時に
重い症状だったトムちゃんが見事に復活し、病気とうまく付き合って維持している姿、
Ganbaruさんの病気に対する捉え方とか、Nyanに対する接し方をブログで見て
やっと冷静になれたような気がします。
もちろん、同じ病気でも症状もそれぞれだし、性格も違うしで、同じように出来るわけじゃないんだけど、
それでもPちゃんは何が美味しいんだろう?何が楽しいんだろう?って
まず頭を使うスイッチが入ったんだと思います。

じいやさんとの出会いは~?あれ???…いつなんだろう…?
Ganbaruさんのブログから?ぎゃおすから?
気が付けば、いつの間にかじいやさんのブログのとりこになっておりました。
じいや家には沢山のNyan達がいて、みーんなすごく個性的。
それぞれ元気だったり、病気しちゃったり、日々戦争のような時も有って
すごく大変だろうなって思うんだけど、みんなとってものびのび暮らしてる感じが、日記から溢れてました。
じいやさんもじいやさんの兄様も、それはそれはNyanちゃんに愛情いっぱいで
それぞれの子の個性や性格を尊重しながら、病気と闘っていました。
その中にPちゃんと同じ腎不全の(肥大型心筋症も)デブちゃん(今は美松皇)という子がいて
症状が似ている事も有って、もう目が離せなくなってしまいました。
美松皇はその名の通りとても美しく高貴なNyanちゃん。
じいやさんの看護と美松皇の生きっぷりには日々力を貰ってました。
同じ頃に腎不全が発覚し、同じ頃に旅立っていった美松皇とP。
そういう意味でも、同じ時期を同じ気持ちで、精一杯闘っていた戦友だと思ってます。
そんなじいやさんと美松皇がとっても誇らしいし、Pと私たちもとっても誇らしい!

お2人とも沢山のNyanと暮らしながら
家族としてちゃんと1Nyan1Nyanに向き合ってらっしゃる
とっても素敵なNyanばかさんです。
そして、会った事もない私の事を支えてくれた大切な人達なのです。

そんなお2人に、やっと会えることになりました。
10月7日に来る…
そう決まってからもう私たちってば舞い上がっちゃって
「Qちゃん!Pちゃん!Ganbaruさんとおじいちゃんが来るってっ!」
って何度も 「ひゃ~」 とか 「わ~」 とか言いながら過ごしてました。
会ったらきっと感極まって泣いちゃうんだ、絶対泣いちゃう。
って思ってたのに、会ったとたんお2人ってばすごいテンション。
涙ぐむ暇もありゃしないったら。
いや、多分冷静に振り返るとおじいちゃんてばすごいテンション。
それを冷静に見つめるGanbaruさん。
そしておじいちゃんの大きな鞄から出るは出るはNyanこのおもちゃ。
「これはねーあーでこーで、これはあーでこーで・・・あーでこーで」
と、Nyanがすごく良く遊んでくれるらしいおもちゃを、たーくさん頂きました♪


        ねずみさん。ポーズまでとっちゃって。         ぼよんぼよん跳ねてとっても可愛い。

「まぁっ!本物の蝶みたいっ!」 なおもちゃ
実演までしてもらったのに、すっかり大人で人見知り中のQちゃんは
「そんな、初めての人の前で遊べるわけないでしょっ」 と知らん振りでした。
申し訳ない…でもきっと後で遊んでくれるはず。
それに暖ったかマットや、snowmanへの山のようなCDのプレゼント☆
そしてGanbaruさんはQちゃんになんとっ!手作りのクッションを作ってくださいました!!
いつもブログでトムちゃんやしおん君が気持ち良さそうに寝てるやつ。


          写真は3日後に撮ったもの。最初はちょっと警戒してました。

良かったねーQちゃん☆
そして美味しいワインまでも~
川を越えて来て頂いたのにお土産まで沢山いただいちゃって
本当にありがとうございました!

そんな感じで、挨拶もそこそこに宴は始まるのでした。
会ってすぐに始まれる…怖ろしい…いや…素晴らしいNyanな人たち。


                    Qちゃんを囲むお2人さん


    Qちゃんを愛でてくださるおじいちゃん。Qちゃんなんだかんだ首が伸びてます♪


宴につづく。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

血液検査と優しい先生。 [くり]

今日は2ヶ月毎の血液検査に行ってきました。
とってもいい天気で、暖かくって、風も柔らかい秋の風で。
去年のPちゃんの病院通いを思い起こしながら
「Pちゃん、今日はいい天気だねー。みんなでお出かけしようね。」
と声を掛け、家族総出で病院へ。

Qちゃんは、病院ではとてもおとなしい子で、
でもやっぱり怖いから、私の腕にキューって隠れようとしたり、肩に登ろうとしたり。
体重測定は100g減の3kgジャスト。
胸の音は大丈夫。
お腹は、おしっこをがまんして来ちゃったから、おしっこいっぱい^^;
血液採取はいつも首から。
今日は看護士さんではなく、以前目を診ていただいた女性の先生が保定をしてくださいました。
Qちゃん、いい子で暴れる事も無くじーっとしていたけど
やっぱりちょっといやぁ~…と 「むぅ~~~ぅ」 って時々鳴いていた。
その度に、先生はいい子いい子って、保定をしながら
後ろからQちゃんを抱きかかえるみたいにして、頭のてっぺんにチューしてくれました。
先生、ありがとう☆
Qちゃんもsnowmanも私もとっても嬉しかったです。

血液検査の結果は良好で、前回とほとんどかわりませんでした。
尿検査をもう3ヶ月さぼってるからなんともいえないけど、
尿の比重とかにも変化がなければ、このまま気をつけていれば大丈夫。
本当は家を出る前におしっこしようとして、慌ててウロキャッチャーを差し出しちゃったから
Qちゃん、 「もういいっ!ヤル気なくなったよ。」 ってやめちゃったんです。
それで、我慢したまま病院に行く羽目に…。
むずかしいなぁ、おしっこ採取。
また、「コットンばら撒き作戦」でもやってみるかなぁ。

体重減少も、夏にちょっと食欲が落ちたからだと思うけど
このまま落ちるようだとちょっとやばい。
最近少し、食欲上昇気味になってきたから、これも経過を見守る感じかな。
一番気になるのはちょっと多飲多尿気味なこと。
脱水はしてないみたいだし、血液検査に変化はないけど…。


                病院から帰って、ソファーで日向ぼっこ中♪


                      可愛いからアップも。

やっぱりちょっと疲れたみたいで、この後夜まで爆睡してました。


来月は、病院で行われるセミナーに出かけます。
「老齢の病気」の事と「癌」の事と「眼」の事。
備え有れば憂い無し? という事で全て参加予定。
なんだかセミナー付いてます。

2007-10-04 14:32:22


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

血液検査 Q07 (2007/Oct04) [血液検査(Q)]

  

今までの検査結果

  


タグ:検査
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Pちゃんを探しに。 [ひとりごと]


昨日夢を見たから…

といってもNyanが関係していたかどうだかはよく覚えていない。

ただ、どーーーーんっと 「○○八幡宮」 って彫られた石の柱が立っていて
「あ~!○○八幡宮だ~!」 って言ってるって夢。

目が覚めて 「○○八幡宮ってどこ???」
知らないんですけど???

で、検索かけてみたら行ける距離の所に有るし。
写真見たらよく似た石の柱立ってるし。

snowmanに話したら
「それはすぐに行かなくっちゃ!」 って。

という訳で、昨日は無理だったけど、今日行ってきました。
もしかしてPちゃんに会えるかもしれないから、丈夫な綿のマチの深いトートを持って。

昨日の夢はPちゃんとは関係ないことかもしれないんだけど
今までにも 「茶トラだらけの夢」 とか 「長毛三毛の夢」 とか見てて
ACしてもらった時、そんな話をした訳でもないのに
「Pちゃんにはまた会えると思います。今度は茶色で女の子かな?」
って言ってもらったのです。
だから、Pちゃんは私に情報として 「茶色だからね!」 「女の子だからね!」
というメッセージを夢を通じて送ってくれたのかもって思ったのでした。
で、神社の夢もその流れでPちゃんを見つけるための情報の一つかもしれない、と。
次に会えるのは早くて2,3年後って言われたから、まだ全然早いんだけど
とりあえず行ってみてもいいかなって。
当たるも当たらないも、信じるも信じないも、でも動かずにはいられないでしょ。
そんな話に付き合ってくれるsnowmanもまたおばかさんのいい奴だわ。

で、行ってみたら、その町はお寺や神社や空き地の多い町で
地域Nyanがいっぱい☆
PちゃんらしきNyanには会えなかったけど、みんな健康そうに見えたし
ごはんもちゃんと食べてるっぽく、ふっくらして艶々でした。
人もあんまり怖がらなくて、触らせてくれる子もいたし
猫溜まりの中に座ってみたりしても怒られなかったし。
とっても幸せな気分になれました。あ~行って良かった。
また行こっと。

  
          白い子しか写ってないけど、他にも3,4匹のNyanたちが☆

帰りには車を駐車したでっかいヨーカドーのペット用品売り場へ。
なんと、プレミアムフードや可愛いキャリーやおやつやグッズがいっぱい!
思わずまた沢山買いこんでしまいました。

なんのこっちゃの、でもとっても幸せな1日でした。(って平日になにやってんだ?)

2007-10-01 22:26:45


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。